A-106

絞り染
熨斗良縁結び図文様

千数年前の正倉院宝物にもみられる
歴史ある技法「絞り染」。
絹をひとつまみずつ糸で丹念にくくって
染めていく手作業。
そこに重なり合い生まれる色の美しさや、
装ったときに生まれる独特の重厚感は、
第一礼装にふさわしい、
日本の伝統染織の最高峰です。

【No.A-106】
お買上げフルセット 480,000円 (税抜)