C-501

慶祝春日華文様絞り染は、古くは奈良時代の正倉院宝物にもみられる染織の技法です。絹をひとつまみずつ、糸で丹念にくくり染めていく、気の遠くなるような手作業。世界でも類をみない、どこにもない美しさがそこに生まれます。

【No.C-501】
振袖表地価格 780,000円(税抜)